ウーマン

女性ホルモンを増やす方法は必見|女度をあげる

女性らしさを保つ

栄養補助食品

バランスに注意

女性ホルモンは、女性らしい身体つきにする、月経や妊娠、出産などに関わる、髪や肌にハリとつやを与える、心身の状態を安定させるなど様々な働きがあります。加齢とともに不足していってしまうため、ある程度の年齢になり不足し出したらサプリメントなどの増やす方法を取り入れるのがおすすめです。女性ホルモンを増やす方法には食事やサプリメントという方法や薬による方法もあります。サプリメントなどで増やす方法ではエストロゲンという女性ホルモンのみを増やすことになるので、過剰にとってしまうとバランスが崩れ別の不調をまねくこともあります。女性ホルモンはバランスを整えることが重要なので、片方だけを増やすのではなく全体的にバランスをよくすることを意識するとよいでしょう。

生活リズムも工夫して

女性ホルモンを増やす方法としては、サプリメントや薬による方法が即効性がありますが、生活リズムを整えるということも重要です。生活リズムの乱れも女性ホルモンの減少につながります。そのため、まずは生活リズムを整えることが先決です。過度な飲酒や喫煙はホルモン量を減らしてしまうので可能なら避けましょう。ストレスも大敵です。きちんと夜に睡眠をとり、朝日を浴びて日中に活動するようにし、バランスよく食事をとるようにします。食事は非常に重要で、女性ホルモンに似た活躍をする栄養成分をとることもできます。大豆製品に多く含まれているイソフラボンなどがその代表的なものです。しかしその食材だけをとるのではなく、バランスよくとるのが重要です。

ガン予防効果のある栄養素

ドラッグ

フコイダンは昆布やめかぶなどの、粘り気が強い褐色をした海藻類に多く含まれている成分です。フコイダンには抗がん作用や血中のコレステロール値を下げる効果などが確認されています。サプリメントも多く発売していますか、即効性があるものではないので、普段の生活に取り入れながら気長に予防対策をしてみましょう。

Read More..

ゴマの力で健康な毎日を

白ごま

ゴマに含まれるセサミンのサプリは色々ありますが材料の産地や製造過程、添加物等に注意して選びましょう。元々セサミンはゴマリグナン類と呼ばれる成分の一つで単に健康に良いだけではなく女性特有の疾患にも有効であり、その点からパーフェクトサプリと言えるような特徴を持っていると思います。

Read More..

改善のために

足元

冷え症の改善には、タンパク質とビタミンEを摂ることです。ビタミンEはサプリメントで摂っても構いません。不足させないことが大事です。また、貧血の症状もある人は、鉄も摂るようにしましょう。とくに、ヘム鉄を含むものがおすすめです。

Read More..